ビジネスの基礎を修得できるのがコールセンターのお仕事です。

積極性を養う

仕事の基本ともいえる姿勢が積極性です。自分で問題点を見つけて改善案を出して実行していくことは、どんなビジネスにおいても重要になってきます。能動的に物事にコミットしていく姿勢や、コミュニケーションスキルを磨いていくためには、まずは積極性を培っていくことが大切です。

選べる!コールセンターの働き方

  • 短期集中で最短一日からでも働けます。
  • シフトが自由なところであれば、ダブルワークも可能です。
  • 歩合制であれば、やる気次第でどんどん稼げます。
  • 新人指導やリーダー職などキャリアアップを目指せます。
  • 時間の融通が利く場合が多いので、子育てや介護で忙しい人や、本業で夢を追いかけている人にもピッタリです。

仕事の探し方

希望する仕事を見つける方法はいろいろとあります。職業安定所に通ったり、タウンワークなどの就職情報サービスを利用したりすることで、求人を探すことができるでしょう。東京や関西などの大都市においては、求人数も多くなり、選択肢が増えてきます。そのため、地方在住でも大都市へ仕事を求めて上京を考えるケースは珍しくありません。新聞配達員をはじめ、あらゆる住み込み求人もあるため、経済的負担が少ない好条件で仕事をスタートすることが可能です。

コールセンターの種類

発信業務

商品やサービスの営業をするテレフォンアポインターとしての業務は、とにかく電話をかけて顧客とコミュニケーションをとり、契約を目指すことが仕事になります。ノルマがある場合もあります。

受信業務

顧客からの商品やサービスの問い合わせに対して、適切な対応をします。丁寧でわかりやすい話し方が必須になります。基本的に受電がメインですが場合によっては発信することもあります。

スキルアップに最適

面接

チャレンジしよう

人気の求人先の一つとしてはコールセンターが挙げられます。経験の有無に関わらず採用しているところが多く、どんな人にとってもチャンスが大きい職業といえるでしょう。業務に入る前には研修で教育を受けることもできるため、安心して仕事が始められます。求人サイトではコールセンターの特集をしている場合も多くあります。やる気次第で比較的にスムーズに仕事をスタートすることができるはずです。また、最近注目を集めている求人が貿易事務です。海外から輸入される物品や輸出する物品の取引に関わる事務作業全般を請け負う仕事であり、英語や中国語のスキルを活用したいという人からの需要が高い仕事となっています。貿易事務で働きたいと考えているなら、貿易事務の派遣会社に登録をするのもよいでしょう。希望の働き口を紹介してもらいやすいです。

マナーを学ぶ

電話を使った業務をすれば、ビジネスマナーを身につけることができます。先方に失礼がないようなビジネスマナーを指導してもらえますし、数をこなすことで自然とスキルアップも見込めます。日々仕事をしていく中では、マナーだけではなく、積極性や柔軟性といったスキルも磨くことができるでしょう。

自由度が高い

コールセンターが人気となっている理由としては、シフト制で出勤が調整しやすいという点もあるでしょう。アルバイトとして働く人が多いですが、他にも仕事をしていたり、用事がある人にとっては、とても働きやすい環境だといえます。

[PR]

予約受付代行業者をピックアップ☆
対応価格がリーズナブル♪ 沖縄にある求人情報をリサーチ☆
職場の特徴が詳しく載ってる! 事務派遣の求人情報をリサーチ☆
最良の職場がサクサク探せる☆ webディレクターの求人情報を大公開☆
転職したいなら必見!

[PR]

広告募集中